シミ予防のスペシャリスト

化粧品

ニキビ跡や毛穴にも効果が

近年シミやしわ、たるみなどに効果があるとされ化粧品などにも多く配合されるようになったビタミンc誘導体はシミやしわへの効果はもちろんニキビ跡や毛穴の引き締め、毛穴を目立たなくさせる効果もあるとされている成分です。元々ビタミンCは美白に優れている成分として人気がありましたが成分が壊れやすいためビタミンCの力を存分に発揮できるように改良された成分がビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体は分子が小さいので肌の内部まで入り込みやすいのが特徴です。特に効果が期待できるのがシミの予防です。シミの原因であるメラニンを還元し色素沈着を防いでくれます。他にも鼻の周りの黒ずみの解消や毛穴の開きの改善に使用する方が多く美白化粧品に配合されていることが多い成分です。

適量を使うことが大切

かなり高い効果が期待できるビタミンc誘導体は、特に美白タイプの化粧水や美容液などの化粧品に配合されていることが多いです。しかし、成分自体の分子が小さく肌に浸透しやすいため、必要以上に使いすぎるとお肌の皮脂量が減ってしまい乾燥したり刺激に敏感になってしまうことがあります。ですので、使用量を必ず確認してから使用しましょう。使いすぎると乾燥するなどの欠点もあるビタミンc誘導体ですが、即効性が高く通常のビタミンCの8倍ほどの浸透力がある素晴らしい成分です。また、肌に浸透してからの持続時間も12時間ととても長いので、自分のお肌の状態を確かめてどのような化粧品を使用するのがよいのかを見極めて使用するといいでしょう。そうすることで、必ずお肌の悩みを改善してくれる効果を発揮してくれます。