吸収率が高いビタミンC

化粧品と女性

新しい成分

ビタミンC誘導体は、ビタミンCを有効成分にした化粧水です。ピュアビタミンよりも安定性と浸透力があり、肌内部に留まってシミを薄くしたり、皮脂を抑えたり、コラーゲンを産生したりします。ビタミンC誘導体にはいくつかの種類があり、水に溶けやすいものと油に溶けやすいものがあります。最新成分「apps」は、水にも油にも溶けやすいビタミンC誘導体です。化粧水としてつければ素早く角質層に吸収されます。化粧水なのに油になじみやすいので、皮脂に弾かれることなく吸収されやすいのがappsの特徴です。appsは化粧水だけではなく、美容液や乳液、オールインワンゲルなどに使われています。その吸収率の高さから最近注目されている成分です。

劣化しやすい

appsを配合した化粧水は、オンライン通販を中心にじわじわ増えつつあります。appsは化粧水に入れると劣化しやすいので、鮮度をとても重要視する必要があります。ほとんどのapps化粧水には使用期限というのがあります。一般的には開封後1ヵ月以内に使い切る必要があります。新鮮なうちが最も美容効果があり、時間が経過するにつれてどんどん効果が薄くなっていきます。appsの効果をしっかり感じるために、どんなに長くても2ヵ月以内に使い切ることをお勧めします。開封したらすぐに冷蔵庫に保管しておくと、劣化スピードを遅らせることができます。開封する前なら冷凍保存ができるappsもあります。冷凍保存の場合は6ヵ月程度持ちます。